出荷目安
1色印刷
10/18(火)出荷
フルカラー印刷
10/18(火)出荷
クイック1色印刷
受付停止中
オリジナル缶バッジの作り方(画像つき)!ダイソー・キャンドゥで材料は買える

アクキーを業者に依頼する作り方と
アクキー作成代行のおすすめ業者をご紹介
コラム

最終更新日:2022.08.23 アクキーの愛称で親しまれている、キャラクターグッズやアイドルグッズとして人気の「アクリルキーホルダー」。 カバンやリュックにチャームとして付けたり、コレクショングッズとして自宅に飾ったりして楽しめるアクキーを、オリジナルデザインで作りたいと考える方が近年とても増えています。 しかし、アクキーをハンドメイドで作るのは不器用で自信がないという方もいるでしょう。そんな時はオリジナルグッズの制作をサポートしている代行業者に作成を依頼しましょう。
本記事では、アクキーの作り方を知りたい方に向けて、アクキーを業者に依頼して作る方法とアクキー作りを依頼できる業者のおすすめ5社をあわせて紹介します。 ぜひ本記事を参考にして、自分らしいオリジナルのアクキーを作ってみてください。

アクキーを業者に依頼する作り方とは?

オリジナルアクリルキーホルダーのフレーム

オリジナルアクリルキーホルダーの作成を業者に依頼する場合には、自分で作りたいアクキーのビジュアルをデータとして業者に渡し、業者に印刷してもらうというのが基本的な流れです。 まず手始めに、デザインを決めます。アクキーにしたいキャラクターやアイドルのイラストや画像を用意したり、必要ならロゴやメッセージなどと組み合わせたりしてアクキーのデザインをデータに起こします。 結婚式や旅行などの記念品も、同様の流れでビジュアルデータを自作します。

続いて、アクキーを発注する業者を選びます。アクキーは基本的にネット注文で作成依頼ができるため、選んだ業者の注文サイトで依頼しましょう。 アクリル板の厚みやサイズ、ストラップの種類、作りたい数、納期などを見積もり、納得できたら用意した画像データを入稿して発注完了です。注文が終わった後は、アクキーが届くのを待つだけ。 初心者の方は、途中でわからないことがあった時にサポートしてもらえる相談サービスがある業者を選ぶと安心です。

アクキーは自作できる?

ハンドメイドでアクキーを作れます

アクリルキーホルダーは自作することも可能です。アクリルの代わりに硬質ケースや、プラ板とレジンを使ってハンドメイドでアクキーを作れます。 アクキーを自作する方法については「アクスタの作り方3選!硬質ケース、プラ板・レジン、業者で作る 」という記事でも紹介しているので、参考にしてみてください。

アクキー作りを依頼する業者のおすすめ5選

バックにつけられたアクリルキーホルダーの画像

アクリルキーホルダーを作りたいけれど、ハンドメイドで自作するのは自信がない方や、アクリルという素材にこだわりたい方、公式グッズと遜色ないクオリティのものが作りたい方は、アクキー作りを作成代行業者に依頼しましょう。 ここでは、アクキーの作成を依頼できる業者の中からおすすめの5社をピックアップして紹介します。また、各社それぞれの作り方の流れもあわせて解説します。

オリジナルグッズプレス

オリジナルグッズプレス

物販商品専門ECサイト「オリジナルグッズプレス」では、サイズ内でどんな形も自由にデザインできるダイカット、星、ハート、長方形、正方形、丸の形のアクリルキーホルダーを作ることができます。 まずは作りたいアクキーの形やサイズを選び、注文ページに行きましょう。注文ページでは、カラー(ストラップなどのオプション)、数量を選び、用意したビジュアルデータを入稿しましょう。 最小ロットは30個。経験豊富なスタッフに質問・相談できるオペレーターサポートが受けられるので、初めての方でも安心です。

アクリルキーホルダー一覧を見る

プリントオン

同人誌やカタログ・パンフレットなどの印刷事業を手がける「プリントオン」でも、アクキー作りを依頼できます。 プリントオンのサイトの注文ページに飛び、作りたいアクキーのサイズ、印刷方法、アクリル材質、取り付けパーツ、オプションを選択し、用意したビジュアルデータを入稿しましょう。

「プリントオン」では、透明アクリルはもちろん、色付きやラメ・ホログラム入りなどアクリルの材質や豊富なカラー・デザインのストラップから取り付けパーツを選べるのが特徴。 また、印刷面にぷっくりとしたクリアコートを施したり、鈴パーツを追加したり、フルカラー印刷されたオリジナル台紙をつけたりできるなど、オプションも充実しています。

ファンクリ

オリジナルグッズ専門店「ファンクリ」では、注文後に写真データをそのまま送るだけで最小1個からアクリルキーホルダーを作ることができます。 「ファンクリ」で作れるアクキーは、人物やキャラクター、物体(植物や車など)の全身をダイカットにしたデザイン。裏面は白おさえ処理が施されます。
白押さえ処理やカットラインのためのデータを用意しなくても、ファンクリのデザイナーが写真を見てバランスを調整してくれるので、Illustratorなどの画像処理ソフトをお持ちでない方も簡単にアクキーを作れます。

Citto+

岐阜県内に3つの自社工場を持つオリジナルグッズ制作業者「Citto+(チットプラス)」。Citto+では、フルカラー印刷のダイカットアクキーが最小1個から作れます。透明アクリルのほか、白・黒・青・緑・黄色・赤の中からカラーを選べるのも特徴。サイズは5×5cm以内で自由に指定できます。ストラップはナスカンかボールチェーンを選択可能。印刷方法は片面印刷・両面印刷に対応しています。

注文は、まずは無料見積もりフォームに必要事項を記入して相談すると失敗なくスムーズにアクキー制作を進められるでしょう。 また、電話での問い合わせにも対応してくれるため、初めてアクキーを作りたい人でも安心して制作を依頼することができます。

MYDOO

グッズ制作委員会「MYDOO(マイドゥー)」では、オリジナルダイカットアクリルキーホルダーを最小1個から発注することができます。猫型や星型などのナスカンやボールチェーン、イヤホンジャック、傘用リングなど、全11種のストラップパーツの中から好みのものを無料で選べるのも特徴。 また、任意オプションとしてフルーツやハート型などのアクリルチャームを付けることも可能です。

チャームはストラップに繋げられるほか、アクリル板に追加穴を開けて丸カンで吊り下げることもできます。 チャームだけではなく、アクリル板を複数つなげることもできるので、アイドルグループの各メンバーを5連にした揺れる仕様の豪華アクキーなども作成可能。 注文する前に「アクキーシミュレーター」で仕上がりイメージを確認できる点も「MYDOO」のおすすめポイントです。

アクキーを業者に依頼して作りたいならオリジナルグッズプレスが一番おすすめ

アクリルグッズ

アクリルキーホルダーを作成代行業者に依頼して作りたいなら、「オリジナルグッズプレス」が一番おすすめです。 「オリジナルグッズプレス」は、最安値保証サービスが付いているので、他社よりも見積もりが高かった場合、安い価格を改めて提案してもらえるため、一番低コストでアクキーを作れるからです。(※1)

※1最安値保証サービスにはご利用条件がございます。詳しくはこちら

また、会員登録すると割引価格で購入することができるほか、購入金額に応じて1%のポイント還元も受けられます。たまったポイントはAmazonギフト券などと交換可能。 見積もりは、簡単操作の自動計算ツールを使ってその場で確認ができます。
オリジナルグッズを35年以上手がけてきた知見を活かしたプリント技術で、高クオリティなアクリルスタンドやアクリルキーホルダーを低コストで制作できます。

オリジナルグッズプレスが
選ばれる理由

  • 最短2日名入れ出荷

    最短2日名入れ出荷

    お急ぎのグッズ作成はお任せ!
    短納期でも印刷クオリティは変わりません

  • 000種類以上

    最大級のアイテム数
    2,000種類以上

    作りたいアイテムがきっとある!
    充実した品揃えで他にはないグッズ制作を

  • 安心サポート

    初めての方でも
    安心サポート

    グッズ制作35年の上場企業が運営!
    経験豊富なスタッフが悩み事を解決します

オリジナルグッズプレスでグッズを探す

オリジナルグッズプレスでアクリルスタンドを作成する

激安で高品質なオリジナルのアクリルスタンドを最小ロット30個から作成できます。

おすすめのアクリルスタンド

業者に依頼するアクキーの作り方は簡単!

オリジナルのアクリルキーホルダー用のフレーム画像

本記事では、クオリティの高いオリジナルのアクリルキーホルダーを作ってみたいという方に向けて、アクキーを業者に依頼して作4る方法とアクキー作成代行のおすすめ業者5社をあわせて紹介しました。

推し活動や記念品として人気のアクリルキーホルダーを作りたいなら、作成代行業者に依頼するのが簡単です。 画像を用意して入稿するだけで理想のアクキーを必要な数だけ作れるので、趣味の同人活動で商品にしたり、事業の販促活動でノベルティにしたりと幅広い用途で活用されています。 本記事を参考にして、ぜひオリジナルアクキー作りに挑戦してみてください。

※商品価格の変更や、販売が終了している場合がございます。あらかじめご了承ください。

こばやし
WRITER はせがわ

株式会社トランス イーコマース部

ノベルティ・オリジナルグッズ業界2年目。サイト更新やメールマガジンなどを担当。
コラムや特集記事を通じておすすめの商品をご紹介いたします。

このライターの記事を見る

ログイン
お問い合わせ
商品一覧